スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルにあるフランス風(カロスキル)

こんにちは。ホテルインフォ、さすらいの旅人です*^-^*

ソウルのホテルも韓国式オリジナルタイプホテルから格安旅館、外資系スタンダードホテルまで沢山ありますよね?せっかくの旅なら、夜のホテル滞在も素敵な思い出に残したいと思う方も多いハズ!!




  皆さんも一度は耳にしたことがある、ソウルの江南(カンナム)区。かれこれ2年前位から

カロスキルという日本でいえば外苑のような通り。通りの両側にはおしゃれなブティックや

カフェ、ステーショナリーショップが店を並べています。


                 caros.jpg


 
    この近所には沢山の芸能事務所があるので、仕事が終わった後に芸能人がお忍びでカフェに訪れたり食事をしにきたりと、遭遇する確立が多い場所です。また、明洞やインサドンなどにはいないイケメンもここだと結構いたりします。







   そして!!びっくりするのは駐車しているのは外車が多いコト!!
日本では主流のBMWではありますが、ここでは乗ってる人は日本よりお金持ち!!
今回はどんな車が泊っているのか調査してみました~。


                  caros5.jpg


                      金持ちの代表といったら「ジャガー」
 
                  caros4.jpg


                      車体の硬さではボルボが1番!  


                  caros3.jpg

                  四駆の王道といったらやっぱレンジローバーね☆

                   caros2.jpg

                  日本車で唯一認められている車レクサス

                   caros1]


                        みんなのあこがれBMW




   ここでのカフェは一般的に飲むコーヒーの2倍もしくは3倍します。
たとえば、1杯3500ウォンくらいで飲めるテイクアウトのアイスコーヒーをこのカフェで飲めば
12000ウォンにジャンプアップ。日本円で1000円あたりなので、そこら辺の高級コーヒー店
で飲んだと思えば何てことはないですが、現地人からするとそこそこの高価なカフェです!!



   雰囲気がいいから仕方がないですけどね。。。

caros9.jpg


caros11.jpg 



caros12.jpg


caros13.jpg


  寒い日なら、屋外でもストーブが炊かれ、毛布も提供してくれるので寒くありませんし、お天気がよく暑くない日であれば、気持ちよい太陽の光を受けながらティータイムを楽しむことができます。


  広い空間でもティータイムなら、しぜんとおしゃべりも盛り上げリますし、商談もうまくいきそうですよね?




        フランス風のお店だけあって、フランス産のお店もいくつか出ています。
       アクセサリーで有名な「アガタパリ」、自然派コスメで有名な「ロクシタン」
       若い人々にデザインでは好まれている「ジル・スチュアート」。

  「ジル・スチュアート」はソウルにはアウトレットがあるので、かわいい洋服がリーズナブル
   な値段で買えるかもしれませんよ!

     

carosu7.jpg
 





caros6.jpg

 
    

caros8.jpg



  まだ、北側(ミョンドン・インサドン・東大門・南大門)などしか訪れてない方には新しい観光スポットですよ!!




  ちょっとお散歩がてらに訪れてみて、疲れたら今日はセレブなティータイムを送ってみてはいかがでしょうか?



             次回は、こんな素敵な通りに面している
              ホテルをご紹介しちゃいマス♪♪



 まずはソウル旅行の価格帯をリサーチ



       まずはソウル旅行の価格帯をリサーチ
      

      http://www.hotelinfo.jp/hotelinfo/main/main.aspx
    

      で調べちゃおう☆☆
スポンサーサイト

韓国の文化を学んでみよう!

 こんにちは。ホテルインフォ、さすらいの旅人です*^-^*
現在、「韓流ブーム」や「円高」の傾向で「ソウルに来た事があるのが初めてだ」という人はほぼいなくなってきたと思います。
  「エステ」「ショッピング」「食事」に関しては、とても魅力的な場所でありますが、「観光」という点ではイマイチ魅力に欠けるところがありますよね?ソウルの地はリゾート地と違うので、海の近くでのんびり、、、っていう感じではないですし。。。。日本人観光客は「なにか思い出を残した旅がしたい」という人が多いですが「観光」がないと思い出が作りにくい。。。


   そんな中、「韓国食物全般を体験する」という思い出を作ってみるのはいかがですか?
  お隣の国だけあるので、色々似ている部分があるのは前から知っていると思いますが、食材もかなり
  近い部分まで似ています。なので、レシピを取得して日本に戻っても材料が揃うところが魅力です。

              
                    #49324;#47924;#49892;1 #48373;#49324;

                    #49324;#47924;#49892;2



   今回はこの「韓国伝統飲食研究所」の各コースをご紹介したいと思います♪♪
  この「韓国伝統飲食研究所」はインサドンにお餅のティーカフェを持つ経営の母体に当たります。
  こちらはビル全体で運営されており、1階は「お餅カフェ」と「お餅博物館」が運営されています。
  インサドンや昌徳宮(チャンドックン)に近いのでアクセスは便利です^^
    ちょっと足を伸ばせば大学路まで行く事ができますよ!



   この学院は歴史が長く、11年近くも運営しているんです。今回ご紹介する1日体験を始め、「親子モチ体験教室」や「韓国結婚式ペペック教室」「しょうゆ・味噌教室」から本科は食物自体の専門過程まで学習することができるんです。また、この学院には日本の首相の奥様もキムチ体験でキムチをつけてお帰りになったという信頼のある学院なんです。

                  3_20100322160804.jpg


  さて、長期滞在が難しい皆さんには、この1日体験のコースから選んでいただきます。


  A:韓国式茶道・茶食体験 
  B:白菜キムチ・プルコギ体験
  C:冷麺・プルコギ体験
  D:韓国式野菜炒め(チャプチェ)・チヂミ体験


       6.jpg    キムチ

                    
1_20100322162340.jpg



 料理をする前にまず、1階にある「お餅博物館」も見学します。
 日本にも「お餅」はありますが、種類がちょっと違うので知識として聞いておくと勉強になりますよ。



   さて、次に料理。その前に韓服(ハンボク)を試着します。そして!!この企画のいいところはハンボクを着ながら料理をすること!慣れないハンボクでちょっと戸惑うかもしれませんが、ドラマ「チャングムの誓い」の主人公になったみたいで気分がでますよね♪♪(ハンボクを着ながらの料理に抵抗がある方は服を着ずに料理可能ですので、随時スタッフに申し出てください)

   最後には学院で勉強したという修了証が一人一人手渡され、うれしいおみやげがつきます。
  自宅に戻ってからおみやげを開けば、その時の思い出話もできますよね?


   基本的にこのコースは火曜日と木曜日に行います。5名以上の申し込みであれば指定意外の曜日でも催行可能ですので是非お問い合わせください。


                      44174156_3697299071s.jpg

            学院で↑なかわいいお餅のお菓子を学習して、日本に戻って
           友達に作ってあげれば、喜ばれること間違いなし!
            あんこ、もち米など日本でも用意できる材料なので、習っても
           無駄になりません^^


 さあ!これから新しい季節!!何か新しい事に挑戦するスタートとして是非この
     「韓国文化体験」から初めてみましょう!!


  申込は


             
   http://www.hotelinfo.jp/ 

  へ☆☆

    


   

 
   

久々のコストコ in KOREA

 こんにちは。ホテルインフォさすらいの旅人です*^-^*
以前にも一度ご紹介しましたが、全世界にあるアメリカ系スーパーコストコ。

 久々に今回も行ってきました!
1人暮らしであるさすらいの旅人は、量の多いコストコで買い物をするのは残念ながらしんどい。
なので、ウィンドウショッピングをするか、試食、もしくはカフェでホットドックやピザなどを楽しむ位しか方法がないのです。 泣


  今回も色々見物をしましたけど、買った品物はアメリカンマフィンのみ。。
 ですが、量もたっぷりで、おいしくて味もおいしい、そしてリーズナブル。一番買いなのはこのマフィンなのかも
 しれません。
 


burito 078

今回のディナーは「プルコギベイク」
   中にはプルコギ(牛肉)とチーズが入っていて、1つ食べたらおなかがいっぱい!!
   考えてみれば、チキンの方があっさりとしていたかな?とちょっと後悔(笑)


   正直、日本のコストコの方が、買うものも多く、お得感がありますが、韓国のコストコは市場に出回っていない商品があるという貴重感があります。

   日本よりも市内の近くにあるので、今回の旅で回ってみるのはいかがでしょうか?


    

               http://www.hotelinfo.jp/


   
  

ウィンタースポーツ、スキー・スノボーを楽しもう!!

 こんにちは。ホテルインフォ、さすらいの旅人です*^-^*
さて、韓国にショッピングをしに訪れるのも楽しいですが、何か目的を持って遊びにくるのも楽しいですよね?
 
 去年から今年にかけて、韓国も日本も沢山雪がふり、スノーボーダーやスキーヤーには嬉しいシーズンでしたよね?せっかくですから、海外でスキーやスノーボードを楽しんでみるのはいかがでしょうか?今からでもまだまだ遅くはありませんよ!

 今回は、大型リゾート地である
 「アルペンシア スキーリゾート」をご紹介したいと思います~♪♪


アルペンシアは江原道(カンウォンド)平昌郡(ピョンチャングン)に位置するアジアを代表するワールドクラス四季総合リゾートです。冬はスキーを楽しめ、夏にはゴルフやサイクリングなどを楽しむことができます。
  
                    #51060;#53468;#50896; 039


  可能であれば、レンタカーを借りて現地まで行くのが楽だとは思いますが、運転に自信のない方は、
新村・麻浦・鐘路などの市内からもシャトルバスが出ていますので、乗っていくのをオススメします。バスの出発時間が早朝なので 早起きが大変ではありますが、乗ってしまえば寝ていけるので、がんばりましょう。



 車で行くこと3時間。雪山を両側に見ながら奥に入っていくとアルペンシアスキー場が見えてきました!!                  


                    #51060;#53468;#50896; 037


                    #51060;#53468;#50896; 035


                    #51060;#53468;#50896; 036


  アルペンシアは「一般スキー」では6つのスロープから成り立っており、それ以外に「クロスカントリー」「ジャンプ」もあります。ここでの「ジャンプ台」は映画「国家代表」の撮影にも使われたそうですよ!!
  リフトの営業も朝からナイターまであるので、思う存分すべることができます。


 さて、今回は

                     #51060;#53468;#50896; 038


 ホリディ・インアルペンシアに宿泊です。

今回はONE Bedroom Suite (リビング+キッチン+寝室+バスルーム+テラス)のタイプに宿泊しました。
ホテルと違ってコンドミニアムなので、前もって食材を持ってきていれば、お部屋で料理を作って食べることが
できます。外での食事もいいですが、時間を気にせずに楽しめるのがいいですよね?


                     #51060;#53468;#50896; 034

  グラス・食器・やかんフライパン類からおはし・スプーン・包丁まで全部そろっています。
 使う前に洗うにしても、清潔なので安心です。

                     #51060;#53468;#50896; 033

  電気ポット・炊飯ジャー・電子レンジが常備されているので、夜食にカップラーメンが食べたい方、食品を温めたい方、ちょっとした工夫料理をしたい人にも便利ですね♪  

                    #51060;#53468;#50896; 032

  浴室も清潔でゆっくりできます。タオルも2枚用意され、アメニティ用品としてシャンプー・リンス・ボディーシャンプー・ボディーローションが備えつけられているので、忘れてしまった場合でも安心です。

    
                   #51060;#53468;#50896; 030

  こちらがベッドルーム。ベッドも低反発マットレスを使用しているようで、隣が動いても振動がありません。
お部屋もオンドル仕様なので適度に設定しておけば、寒い冬でも下からぽかぽかと暖かさが上がってきます。



 これからの卒業旅行や会社での集まりの旅行なら、割り勘にすると普通に宿泊するより安くあがりますし、楽しく運動できて思い出にもなりますよね?
 
 まだこの調子なら3月の末くらいまでは滑れそう!


  円も換金率も戻ってきたし、最後のスキー旅行にいかがでしょうか?

  http://www.hotelinfo.jp/hotelinfo/main/main.aspx  

  
 が色々とお手伝いいたします^^

  

 

2月のバレンタイン企画開始!!

  こんにちは。ホテルインフォ、さすらいの旅人です*^-^*
気づけば1月も25日。お正月の気分からまだ抜け気っていない人もいるのではないでしょうか?
しかし、もたもたしてはいられませんよ!!

  2月は女子達が主となるイベントバレンタインデーがあります!!
   
   今回、このホテルインフォが特別企画として、ソウルスイートトラベル2泊3日をご用意しました^0^

1.jpg


   今回は2,7000円~40,000円内で、往復エアーチケット、ホテル宿泊、韓国ガイドブック、六本木ヒルズ展望台チケットが入っているんです!!このプライズだと普通は免税店に寄ったりするプランが多いですが、自分達で直接ホテルに行くので自分で好きなプランを作ることができるのがいいところ!!

2_20100125111301.gif


今回、ホテルは3タイプ用意してみました!
 1つショッピング好きさんには嬉しい東大門エリアホテル、1つはアックジョンやチョンダム洞など韓国芸能人に近づくチャンスがある江南エリアホテル、最後には韓国のお金持ちが住み、韓国以外の風景も楽しめるラグジュアリーな街、イテウォンエリアホテルになります!!
  

  
  さて、バレンタインデーですから、日本からのチョコ持参でももちろんかまいませんが、
ソウルの街を取材して歩いたさすらいの旅人が、現地でチョコを楽しめる場所をご紹介します!!

  みなさんが必ず訪れる街、明洞(ミョンドン)にあるベルギーチョコレート専門店
 
   

     レオニダス
  
   1_20100125112841.jpg

   地図に必ず載っている、明洞(ミョンドン)大聖堂のすぐ横にあります。
 ここではおいしい、チョコレートとチョコレートドリンクを食することができますよ。


1_20100125114251.jpg

3.jpg
     
    - レオニダスチョコレート -
   ダークチョコレートとミルクチョコレートを混ぜたチョコレートドリンク       
          

1_20100125114933.jpg


     - マノンブラン -   
    ベルギーのホワイトチョコを直接溶かして、エスプレッソコーヒーミルクで作ったドリンク  
   


   
  いかがですか?この2月に、あの人に言うチャンス!!
  また、「婚活」中のあなた!!ここで一気にターゲットにアタックしてみてはいかがですか?
  いいきっかけになるかもしれません!!


   ちょとでも気になったら

   http://www.hotelinfo.jp/hotelinfo/main/main.aspx

   に気楽にお問い合わせください♪
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

hotelinfo

Author:hotelinfo
アンニョンハセヨ~♪
HOTELINFOです。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。